WEB版すいせん [2015年10月号]

認知症対策委員会 10月勉強会

「認知症初期集中支援チーム」の勉強会

今月の認知症対策委員会の勉強会は、10月21日に松原病院にて、福井県健康長寿福祉課の示野 日紗子保健師を講師にお迎えして行いました。

最初に示野保健師より、認知症高齢者施策や認知症初期集中支援チームについて、また福井県の動きや専門職に対する要望などの、貴重な話を聞かせて頂いた後、質疑応答の時間を設けて、色々な質問に答えて頂きました。

県の方からは、「実際に作業療法士などの専門職が動いて下さることで、担当者の方の不安軽減につながっています。」という嬉しいお話も出てきましたが、「作業療法士として何ができるか?」という話も出てきて、今後も専門職としての自覚を持ち、いろいろと情報を収集したり、勉強してスキルを上げていくことの大切さも、改めて実感した勉強会でもありました。

今回の勉強会は、作業療法士以外にも、言語聴覚士や精神保健福祉士や介護支援専門員など、30名あまりの方が参加して下さり、皆さんの関心の高さがうかがえました。ご参加下さった皆さん、どうもありがとうございました。

● お知らせ:11月22日にも認知症対策委員会の研修会を企画しております ●

認知症をもつ人に対する作業療法「OTがやるべきコト」と題して、
四條畷学園大学リハビリテーション学部 作業療法士 松下 太准教授をお迎えします。

※たくさんのご参加お待ちしております!

WEB版すいせんの一覧を見る
  • 入会・退会・変更届
  • 求人情報
  • WEB版すいせん
  • 会員専用ページ
  • 第3回福井県作業療法士学会
  • 日本作業療法士協会

一般社団法人
福井県作業療法士会

〒910-0063
福井県福井市灯明寺1丁目2401-2
TEL.0776-37-3333
FAX.0776-37-3377

メールでのお問い合わせ

Copyright © Fukui Association of Occupational Therapists. All rights reserved.

このページの先頭へ